カメラと週末旅行

一眼レフカメラを片手に週末に旅行するブログ

ブログを始めて5ヶ月が経ちました

一眼レフカメラD5500で撮影した写真

ブログを始めて5ヶ月と、もう少しで半年です。早い早い。

一眼レフカメラを買って初めての桜の季節が過ぎました。そして気づけばゴールデンウィーク。ブログを始めて5ヶ月と、もう少しで半年です。直近一ヶ月を振り返ってみようと思います。

 

2018年4月にやったこと、気づいたこと

先月は記事のカタチ作りに注力しましたが、今月は新ジャンルにトライしました。

(1)安定して記事をアップ、継続が大切

今月アップできた記事数は18。内訳は、旅ブログが14記事、カメラブログが2記事、フェアレディZが1記事、ダンボーが1記事。1記事あたりの文字数は旅ブログが2500程度と若干多め。カメラブログ、フェアレディZ記事も文字数は1500程度。ダンボーの記事は置いておいて、一定量のボリュームのある記事=コンテンツのある記事が書けた点は良かったと思います。引き続き、一定量のコンテンツを維持したまま、無理せず安定して記事を作成していきます。

一眼レフカメラD5500で撮影した写真

(2)旅先は新ジャンルを意識、アタリ・ハズレは気にしない

先月までは旅先は神社が多かったですが、今月は意識して神社以外の、できれば今まで行ったことのない観光スポットを選んでみました。

・産業遺産。レンガ組みの遺産に木々が覆いかぶさるラピュタ感のある風景がみたい。

昔ながらの町並みの宇津ノ谷集落と、産業遺産の明治トンネルを探検してきた

・皇族に縁のある施設

皇族のお宅に遊びに行こう、秩父宮記念公園に行ってきた

・城跡

歴史のロマンを求めて、伊豆の韮山城跡に行ってきた

・1000年以上前の遺跡

古墳時代の史跡、東部最大規模の石室を有する「原分古墳」を見に行く

 ・世界遺産

【世界遺産】明治日本の産業革命の遺産、伊豆の韮山反射炉に行ってきた

古墳時代の遺跡や城跡など、そもそも行ける距離に存在するのか疑問でしたが、探せば案外あるもので、思いついたジャンルの観光スポットは一通り行くことができました。ただ、満足度のばらつきは大きく、例えば、施設の規模が小さくガッカリスポットと言われる韮山反射炉ですが、展示物とガイドの方の話でそのようなことは感じませんでした。逆に韮山城跡は城跡らしい分かりやすいモノは残っておらず、ただの山を散歩しただけになってしまいガッカリでした。アタリハズレがあるのは当然のことですし、人によって感じ方は違うので、食わず嫌いにならず、まずは行ってみるの姿勢で、引き続き新ジャンルにトライします。

一眼レフカメラD5500で撮影した写真

(3)旅以外の記事にもトライ

旅の記事以外では、先月に続き、車の撮影にトライしました(絶滅寸前のスポーツカー、フェアレディZに乗る理由)。カメラの腕を上げて、もっとカッコいい車の写真が撮りたい!来月はこのジャンルにさらに注力したいです。

それ以外では、一眼レフカメラの愛機であるD5500の記事を書きました。せっかくD5500で写真を撮っているのなら、このカメラの良さを記事にしても面白いはず。

一眼レフカメラD5500で遊ぼう、エフェクト機能のトイカメラを使ってみたよ

一眼レフカメラD5500で遊ぼう、今月のベストショット

一眼レフカメラD5500で撮影した写真

 

まとめ

ブログを始めて5ヶ月が経ちました。少しずつ今までとは違う+αにトライしています。同じ旅の記事でも、旅先のジャンルは今まで行ったことのないモノを選ぶ、興味がないジャンルでもまずは行ってみる、面白そうなモノは行けるところまで行ってみる(防空壕の中に入ってみた)、いつも旅の写真を撮影しているカメラにも視点を向ける、記事にする。いつも旅に連れて行ってくれるクルマにも光を当てる、などなど。試行錯誤を繰り返しながらも、目標の100記事を目指し、ブログを続けていきます。

一眼レフカメラD5500で撮影した写真行きたいところに行こう。世界は広い。