カメラと週末旅行

一眼レフカメラを片手に週末に旅行するブログ

芦ノ湖観光の定番、復元された江戸時代の関所、「箱根関所」と「箱根関所資料館」に行ってきた

江戸時代の関所「箱根関所」

関所を通ってみました。

一眼レフカメラを買ってから、伊豆熱海御殿場周辺を中心に観光してきましたが、少しずつ距離を伸ばして行こうと思います。今回はこのブログ初の箱根に行ってきました。って、全然距離伸びてないですね。箱根は神奈川県を代表する観光名所の一つです。有名なだけあって、行きたいところ・気になるところは沢山ありますが、今回は江戸時代の関所を再現した「箱根関所」と、「箱根関所資料館」に行ってきました。

 

交通アクセス

・箱根関所(はこねせきしょ)
・〒250-0521 神奈川県足柄下郡箱根町箱根1番地
・車 :東名御殿場ICから40分、小田原西ICから車で40分 
・電車:小田原駅から箱根町港行きバス55分、箱根関所跡下車徒歩2分

 

施設

・開館期間:年中無休
・開館時間:9:00〜17:00 / 12月〜2月 9:00〜16:30
・入館料:一般大人500円、小学生250円(※ 土・日曜日及び祝日は小・中学生無料)
・駐車場:施設の周辺にあり

駐車場は、箱根関所の北と南にあります。私は南側の「箱根関所 旅物語館」の駐車場に停めました。駐車料金は500円でした。そこから芦ノ湖まで出て、湖沿いに歩いて向かいました。

箱根関所-旅物語館の駐車場
箱根関所-旅物語館の駐車場

(クリックで拡大)

 

復元された江戸時代の関所を実際に通過してみよう

発掘調査や分析結果より再現された建物は実寸大でリアル

そもそも関所の基礎知識はゼロです。よし、通れ!なんて言われる門みたいなものなのかなぁ程度でした。見えてきました、箱根関所の入り口、京口御門です。

箱根関所の入り口の京口御門

ここの建物ですが、結構気合を入れて建築されています。江戸時代末期に行われた箱根関所の解体修理の詳細な文書が韮山町で発見され、その資料を解読した結果、建物や構造物などの概要が明らかになったそうです。そして、その分析結果を基に箱根関所の建物を復元しています。石垣の石組みや、木材の加工も職人さんが一つ一つ手作業で作っています。実寸大の建物で、造りまでも再現とはリアルでいいですね。

箱根関所の入り口の京口御門

建物をまわりながらお勉強も。そもそも関所の役割って何かというと、「入り鉄砲に出女」を取り締まるところです。もう少しわかりやすく書くと、江戸に入る武器類と江戸から出ていく女性に対して監視の目を光らせていたと言われています。入鉄炮は江戸の治安の警備のため、出女は江戸屋敷に人質として置かれた大名の妻女が、領国に脱出するのを防止するためです。

箱根関所

灰色の人形ダミーで、当時の箱根関所の様子を再現

箱根関所には複数の建物や、展望台がありますが、特に面白かったところをピックアップしてご紹介します。衛門を通ると大番所・上番休息所と呼ばれる建物が見えてきます。関所の中心となる建物で、ここを通る旅人の関所改めを行ったところです。

箱根関所の大番所・上番休息

中に入ると、当時の役人さんのお仕事の様子が人形で再現されています。関所を通る時にこんな感じでチェックされるのですね。やましいことがなくてもドキドキするわ。

箱根関所の大番所・上番休息所

ちなみに、ダミーがグレーなのも意味があって、江戸時代に関所役人が書き残した資料を基に調度品や武器、武具を復元していますが、衣服の色や模様などは記録が明らかになっていません。そこで、史実と異なったイメージを押し付けないように敢えてこうしているのだとか。ちょっと怖いけどねぇ。

箱根関所の大番所・上番休息所
箱根関所の大番所・上番休息所

普段見れない風呂に牢獄に行ってみよう

当時の資料を基に再現された建物なので、普段ドラマで見れないような場所も覗いてみました。まずはこちらが湯殿(風呂)。風呂桶があるのではなく、湯浴びをしていたそう。

箱根関所の湯殿(風呂)

で、こっちが獄屋(牢屋)。関所破りをした罪人を一時的に拘束する場所です。あ、ここ中に入って体験することもできますよ!こういう狭いところは苦手。

箱根関所の獄屋(牢屋)
箱根関所の獄屋(牢屋)

(クリックで拡大)

遠見番所に行って、芦ノ湖を一望しよう

一通り建物と展示を楽しんだら、丘の上にある遠見番所に向かいます。遠見番所は階段で69段ほど登ります。そこまで大変ではないので、ぜひ登ってみてください。灰色ダミーよ、ここにもいるんかい。

箱根関所の遠見番所
箱根関所の遠見番所

(クリックで拡大)

ここからの景色がいいです。芦ノ湖を一望する景色が素晴らしいので行かれる事をお薦めします。

箱根関所の芦ノ湖を一望する景色

もちろん、眺望豊かなこの場所は観光用ではありません。関所ですから、関所破りをするものがいないのかをここから監視します。湖と山との間という、関所としては最高の立地ですね。

箱根関所

箱根関所資料館もセットでどうぞ

箱根関所から少し離れたところに、箱根関所資料館があります。手形や大名行列などの展示がありました。資料館内は撮影禁止です、残念。

箱根関所資料館
箱根関所資料館

箱根関所のお隣に、御番所茶屋があります。甘いものは疲れた身体に最高です。

箱根関所の御番所茶屋

 

まとめ

関所の知識ゼロで観光してみましたが、展示も、説明も詳しく分かりやすくて理解できました。関所破りなんて無理ですね。史実に忠実に、昔あった場所に、昔の方法で職人さんが原寸大で建てた建物の中を、当時の旅人気分で回ることができます。芦ノ湖を一望できる眺望もいいです。

こんな方におすすめ

箱根に観光に来られた方は、+1の観光スポットとして追加してもいいかなって思います。箱根関所の周りは観光スポットだらけで、箱根旧街道杉並木に恩賜箱根公園、駒形神社、元箱根石仏・石塔群に甘酒茶屋と数えきれないですが、箱根関所で芦ノ湖一望も楽しんでみてください。

箱根関所

 

近くのおすすめ観光スポット

箱根神社

箱根関所から車で7分です。関東でも指折りなパワースポットですので、こちらにも足を運んでみてください。