カメラと週末旅行

一眼レフカメラを片手に週末に旅行するブログ

【沼津】沼津港に来たら絶対立ち寄ってほしい。地元民しか知らないオススメの富士山撮影スポットをご紹介

f:id:akiakigogogo:20180518205923p:plain

沼津港にある穴場スポットです。富士山がきれいに見えますよ。

 

沼津といえば、生しらす、桜えび、牡蠣など、沢山の名物があります。その駿河湾の新鮮な海の幸を食べられる沼津港はグルメスポットとして大変人気のある観光スポットです。

その沼津港から少し離れたところに、富士山を綺麗に撮影できる場所があります。案内板もなく、また場所が建物に隠れた海岸沿いの奥まったところにあり、とても分かりにくいため、地元民しか知らない場所です。とは言え、沼津港から歩いてすぐにあり、また千本松原と駿河湾と富士山を一緒に撮影できる場所ですので、絶対立ち寄っていただきたい所です。

そこで今回は、地元民しか知らない沼津港近くの富士山撮影スポットをご紹介します。

 

交通アクセス

まずは沼津港へ。そこからは下部ブログにてご説明します。

・沼津港(ぬまづこう)
・〒410-0845 静岡県沼津市千本港町
・車:東名高速道路の沼津ICから約25分。
 電車:JR新幹線の「三島駅」で下車、JR東海道線富士・静岡方面の「沼津駅」で下車。沼津駅南口からはバスで約15分。歩くと約30分。

 

駐車場

このブログで紹介する「びゅうお専用駐車場」は無料です。その隣にも「港口公園駐車場」という無料駐車場があります。飲食店街から少し離れた駐車場ですが、沼津港は大きくないので、こちらに停めて歩いて沼津港を散策されることをおすすめします。

もし2ヶ所とも満車だった場合は「ぬまづみなとパーキング」で停めてください。飲食店街のすぐ隣です。こちらは最初の1時間200円、以後1時間毎100円です。

 

沼津港にある富士山撮影スポットへ

まずは沼津港のグルメと水門びゅうおを楽しむべし。その後に撮影スポットへGO

看板の右上に「びゅうお専用駐車場」「港口公園駐車場」が、左下に「ぬまづみなとパーキング」があります。写真が暗くてすみません。

沼津港近くの駐車場案内板

びゅうお専用駐車場はびゅうお(すぐ近くにある水門です)が休館日は閉鎖するので、だめなら港口公園駐車場にお停めください。

沼津港近くの駐車場案内板

まずは沼津港のグルメ、観光を楽しんでください。その後、下記看板の左上にある「沼津港の大型展望水門びゅうお」にぜひ足を運んでください。中に入るのに100円と有料ですが、その価値はあります。

沼津港のおすすめ観光ルート

水門と侮るなかれ。まずはこの建物の大きさをご覧あれ。

沼津港大型展望水門びゅうお

そしてのこの建物、中に入ることができ上部が展望台になっています。

沼津港大型展望水門びゅうお

びゅうおを観光した後は駐車場を通り抜け、港の方へ向かってください。下のような海岸沿いの遊歩道があります。

沼津港から見える富士山

遊歩道沿いを200m程度あるくと、高台に続く道があります。

沼津港にある富士山撮影スポット

お待たせしました。登ると目の前に富士山が待っています。

沼津港にある富士山撮影スポット

 

松の木々と駿河湾と富士山という″ザ温泉の絵″が撮れるオススメスポット

目の前には「千本松原」という松の木々が広がり、その後ろに富士山が見えます。堤防の上に建てられた見晴台なので、ある程度高さがあり周りに邪魔になる建物がないため、温泉に描かれた絵みたいな写真が簡単に撮れます。

沼津港から見える富士山

沼津港からのおすすめアクセスルート

沼津港からは以下のルートでもいけます。バスや電車で来られた方はこちらのルートをご参考ください。飲食店街からそのまま港沿いに進みます。沼津魚市場INO(イーノ)前を通って、びゅうおに行きます。そのまま公園を通ってください。あとは海岸沿いの遊歩道を進んでください。

沼津港のおすすめ観光ルート沼津港

目の前の沼津港から富士山を撮影してみても、おもしろい絵が撮れると思います。ぶらり散策してみてください。

沼津港から見える富士山

 

まとめ

今回は、沼津港から歩いてすぐにある富士山を綺麗に撮れるオススメスポットをご紹介しました。地図にも載っていない超穴場スポットです。周りの建物に邪魔されることなく、松林と駿河湾と富士山を一度に撮ることができますので、沼津港に来たら是非立ち寄ってみてください。